2016年01月30日

『成田博之バリトンリサイタル』のお知らせ♪



二期会オペラヴェルディ作品で、三年連続主役を演じている、まさに我が国の代表的ヴェルティバリトンとしての地位を確立している能代オペラ音楽祭芸術監督成田博之先生のソロリサイタルです。ピアノは、能代にご縁の深い石野真穂さん。

5月1日・日曜日・14時開演
会場は、銀座四丁目三越裏手にある『王子ホール』
チケット・4000円

チケット販売開始は2月1日〜 席数は300席ですので、良いお席はお早めにお手配を。詳細は、二期会ブログでご覧ください。

【プログラム】
「リゴレット」より
悪魔め鬼め

「ドン・カルロ」より 私は死ぬ  

トスティ作曲
君なんかもう 他

先生が得意とされているイタリアオペラ、イタリア近代歌曲を中心としたプログラムです。

風薫る5月、お洒落な街銀座のど真ん中という絶好のロケーションにある『王子ホール」で、是非イタリアの歌、風を堪能ください。

1454066510103.jpg

posted by koyu at 09:12| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

指揮者稽古追加、2月練習時間変更のお知らせ

『指揮者稽古・追加指揮者稽古』日程及び『2月全体練習』時間変更のお知らせです。

1454066504800.jpg


posted by koyu at 09:11| Comment(0) | ごあいさつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月28日

地域文化功労者表彰の祝賀会

2月24日は、バレエ棚橋鮎子先生の地域文化功労者表彰の祝賀会が、能代市プラザ都で行われました。政財界、海外や中央で活躍するお弟子さん、わらび座の方など200名超の錚々たる方々の列席でした。
50数年もの歴史を刻まれた先生や支えられたご家族の活動が国に認められた栄えある受賞です。

先生が教室を構えられた昭和30年代半ばといえば、皇太子さま(当時)ご成婚、また東京オリンピックを控え、日本の経済の高度成長期。秋田県に目を向けると八郎潟の干拓、秋田国体という歴史が大きく動き、能代では、大火の復興に向け市が一丸になっていた頃と思いを馳せました。
勿論、まだまだ洋舞どころか、女性の社会進出などとんでもない、今のように「育メン」などという言葉もなく、どうやって子育ても家庭もお仕事も全部やり遂げられたのかな⁈
と思うとただただ「尊敬」の二文字しか思いあたりません。

私たちも、自分たちは苦労している。と言ってもまだまだひよこ…そして非常に恵まれた環境に置かれている。と思いました。

能代オペラは、「椿姫」そして「カルメン」のバレエでも先生に振付して頂きます。「カルメン」の舞台に更に感謝と期待が高まります。

先生、どうぞこれからも健康に留意なされ、益々この地の芸術文化振興のためご尽力ください。

ヴィリア

FB_IMG_1453896288516.jpg

FB_IMG_1453896282199.jpg
posted by koyu at 20:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする