2016年02月28日

《第1回芸術監督稽古及び2月28日更新、最新練習日程です》

第1回芸術監督稽古が追加になりました。時間、場所が決まり次第お知らせします。
前回渡した練習日程で、会場等変更箇所ありますので、こちらが最新版となります。また、全体練習と補講両方記載していますので各自差し替えをお願いします。パート練習に関しては、出来るだけ希望に添いたいと思います・・。

1456660822669.jpg
posted by koyu at 21:41| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月23日

イル・トロヴァトーレ鑑賞♪

2月21日 東京文化会館大ホールで行なわれたオペラ「イル・トロヴァトーレ」(吟遊詩人)、能代オペラ音楽祭からは、総勢7名で鑑賞してきました。
この日のステージには、私たち能代オペラ音楽祭の芸術監督である成田先生がルーナ伯爵、また二年前の「椿姫」の時にアンニ―ナの役で登場していただいた中島郁子先生がジプシーのアズチェーナというとても大事な役柄で出演されました。
私はお二人の舞台を見るのは初めてのことで、わくわくドキドキ!
「イル・トロヴァトーレ」は、伯爵家とジプシーの過去における悲劇を背景に、伯爵とレオノーラ、マンリーコの恋愛、復讐、戦さ、親子の愛などが複雑に絡みあい、合唱、アリアどれも素晴らしく2時間半はあっと言う間に過ぎ去りました。
この舞台の素晴らしさを表現するには、私の拙い言葉ではとても無理です。だから、ただ一言「見に行って良かった!!」
オペラ鑑賞の後には、昨年フォーレ『レクイエム』の演奏会に友情出演してくださった王禅寺女声合唱の皆さまと、楽しい会食。音楽を通じての出会いに感謝です。
成田先生にも、中島先生にもお目にかかることが出来ました。
本当にシアワセなひと時でした。
まだ、先生たちのオペラを見ていない方、是非次の機会に生の舞台の迫力を体感して下さいね!
  〜公演の翌日222(にゃんにゃんにゃんのネコの日)に猫グッズ買いまくりの”フーちゃんママ”でした〜
1456052071903.jpg

1456051977023.jpg

1456051982404.jpg

1456052076142.jpg
posted by koyu at 21:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カルメン鑑賞

アトリオンコンサ−ト「カルメン」に行ってきました。
席が前の方だったので、ソリスト達の表情も良く見えて、素晴らしい声と供に各役の情感が伝わってきました。合唱団は、当然のことながら、一糸一音乱れ無く迫力大! 感心しました。私達は演技をしながらこの迫力で歌うかと思ってしまいました。
練習の際の先生の注意「歌わないでしゃべる」「音を揃える」等、今回の演奏を聞いて実感しました。
20日のゲネプロ21日のコンサ−トと二日カルメンを聞くことができて、幸運でした。
二日間カルメンに浸りました。


posted by koyu at 21:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする